>  > HURRICANE ハリケーン ブレーキホース SURE SYSTEM LINE 【スーパーシステムライン】 ホースの長さ:140cm CB750F FZ400 ZRX1100II ZRX1200R ZRX1200S インパルス400
企画

Androidスマホの日本語入力アプリなに使ってますか? 1位はGoogle日本語入力、2位はATOK

2018.08.13 |

先日より行っていた「日本語入力アプリなに使ってますか?」のアンケートの結果を集計しました。
7月29日から8月12日までの調査期間に、おかげさまで538名もの方々に回答していただきました。ありがとうございます。

調査結果概要
  • 最も使っている人が多かったのはGoogle日本語入力
  • プリインながらPOBox Plusを使っている人も多い
  • こだわりポイントは変換内容と入力方法

CB750F LINE SURE ZRX1200S 【スーパーシステムライン】 ZRX1200R ハリケーン SURE FZ400 HURRICANE SYSTEM インパルス400 ZRX1100II ZRX1200R ホースの長さ:140cm ブレーキホース

今回の調査の結果、一番多くの人が使っていた日本語入力アプリは『Google日本語入力』でした。538人中211人、39.22%の人がメインで使っています。次いで多かったのは『ATOK』です。こちらは有料アプリでありながら114人21.19%もの人が使っています ヘッドライト Black Headlights Tail Lights Crystal Fog Roof Stop LED Tinted 02-05 Dodge Ram ブラックヘッドライトテールライトクリスタルフォグルーフストップLED Tinted 02-05 Dodge Ram。3位は『Gboard』で56人、10.41%でした。

全体の順位は以下のとおりです。

順位 アプリ名 票数 割合
1位 Google日本語入力 211 39.22%
2位 ATOK 114 21.19%
3位 Gboard 56 10.41%
4位 POBox Plus 48 8.92%
5位 Simeji 37 6.88%
6位 アルテ 32 5.95%
7位 flick(旧: みんなの顔文字キーボード) 12 2.23%
8位 iWnn 7 1.30%
9位 S-Shoin 5 0.93%
9位 Super ATOK ULTIAS 5 0.93%
11位 Samsung (Galaxy) Keyboard 4 0.74%
12位 Wnn Keyboard Lab 3 0.56%
13位 FSKAREN 1 0.19%
13位 Graffiti 1 0.19%
13位 SwiftKey キーボード 1 0.19%
13位 クラゲ日本語入力 1 0.19%

4位の『POBox Plus』はXperiaのプリインストールアプリです。プリインストール系の日本語入力アプリとしては他を引き離しています。(ATOKはZenFoneにプリインされているので、それを考慮するとまた変わるのかもしれませんが…。)

メイン1台で使っている人は半分以下に

続いて「普段使っているスマホの台数を教えてください」という質問では、一番多かったのは「2台以上のスマホを使っている(メーカーはバラバラ)」でした。

この質問は、1台で使っている人と複数のスマホを使っている人でメインの日本語入力アプリも変わるのかと思って出した設問です カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 ミシュラン PRIMACY4 プライマシー4 サマータイヤ 215/50R17 BLEST Eurosport Shandry SE ホイールセット 4本 17インチ 17 X 6.5 +52 5穴 114.3。しかし思ったよりも複数台数を使っている人が多かったのには驚きです カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 YOKOHAMA ヨコハマ ジオランダー SUV G055 サマータイヤ 225/65R17 WEDS ウェッズ Leonis レオニス SK ホイールセット 4本 17インチ 17 X 7 +47 5穴 114.3。

最初のうちは、このサイトを見ているような人たちなので複数端末に偏るのは仕方ないと思っていたのですが、回答数が300、400と増えていっても割合はほとんど変わりませんでした。1,000件くらい回答が集まればかなり「一般的」になると思うのですが、500件だとどうでしょうね。

スマホの台数別の結果

使っているスマホの台数別の調査結果です。

HURRICANE ハリケーン ブレーキホース SURE 18インチ SYSTEM LINE 【スーパーシステムライン】 ホースの長さ:140cm CB750F FZ400 ZRX1100II ZRX1200R ラパン用 ZRX1200S インパルス400

メインスマホ1台のみ

2台以上のスマホを使ってる(ほぼ同一メーカー)

2台以上
(メーカーバラバラ)
メインスマホ1台のみ 2台以上
(ほぼ同一メーカー)
1位 Google日本語入力 Google日本語入力 Google日本語入力
2位 ATOK ATOK ATOK
3位 Gboard POBox POBox
4位 Simeji Gboard Simeji
5位 アルテ Simeji Gboard
6位 POBox アルテ アルテ
7位 flick(旧: みんなの顔文字キーボード) flick(旧: みんなの顔文字キーボード) Super ATOK ULTIAS
8位 iWnn iWnn
9位 Samsung (Galaxy) Keyboard S-Shoin
10位 Wnn Keyboard Lab Super ATOK ULTIAS

POBoxの位置が変わるくらいで、全体的なものとしてはあまり変わらないようですね。1台もしくは同一メーカーであればプリインストールのアプリを使うことが増える、というくらいです 。

アプリごとのこだわりポイント

使用しているアプリについて、「ここがいい!これがあるから使っている!」というおすすめポイントを自由記述で書いてもらいました。それぞれのアプリの特徴がわかると思います。

全部は紹介しきれませんが、上位のアプリについていくつか抜粋します。

Google日本語入力

  • 予測変換が賢い
  • 軽くてデザインもさっぱりして好みで、学習機能もそこそこ優秀なので使っています。
  • フリックでよく使う記号(ハイフンとアンダーバー)が入力できる。
  • スタンダードで操作が楽、ユーザー辞書が使える、テーマが変えられる
  • 予測変換の幅が広い(有名人名から漫画家、ユニット名)。キーボードの高さを変更できる。
  • 数字と記号がQWERTYキーボードの時に上にフリックで入力できること、変換の強さ、複数台で統一できるIME、あとUI。
  • 他社のものに比べ固有名詞に強く、専門的な単語や人名もフルで即変換できる印象。Google謹製であるためセキュリティ面が比較的安心なのも◎。
  • 英語キーボードにDvorak配列が追加されて唯一無二の最高になった。
  • Godan入力がある。左右に入力箇所を移動できるボタンがある。変換の精度がいい。たまに音声入力できて便利。
  • 通常のひらがな入力とアルファベット、数字とを行き来しやすい。英数字として同じところから入力できるし、パスワード入力の際によくあるQWERTYではなく自分で慣れているフリックで入力できるところも特色であり使いやすいところどと思っています。普段フリック入力をよく利用する人はこういった所でも利便性の良さを感じると思います。
  • 「〜」や「…」が打ちやすい。他のアプリより予測変換に欲しい単語が出てきやすいし、賢いなと思います。バージョンアップで不便になったところもあるが、他のアプリに移っても結局戻ってきてしまいます。

全体的に、「Googleだから」「固有名詞(アニメや人名など)の変換に強い」「Godan入力」を推す人が多い印象です。

ATOK

  • フリック感度やボタンのサイズを細かく設定できる点(他のもできるのかもしれませんが)
  • フラワー入力のしやすさ。レイアウト配置の自由さ。マッシュルーム入力のしやすさ。
  • 削除ボタンを左にスワイプすると、前一文字やすべて削除できるのが便利
  • フラワー入力慣れたら神、あとフロート(キーボードの概念を無視してオーバーレイにできる)が神
  • かな入力→英数変換が一発でできる、記号入力がしやすい、かな入力時キーボードを片方に寄せていてもQWERTY入力時には横幅いっぱいになる
  • 日本語テンキー入力画面で、「あかさ」とか入力して「カナ英数」ボタンで日付、時間を入力出来るところ。
  • 変換が賢い。F1とかクルマとか変な趣味をはじめとする持ってますが、カタカナ言葉も記憶してくれます。
    ATOKsyncを使えば、登録した単語や学習内容をシームレスに共有できるので、とても便利です。
  • リリース時に購入してしまったから
  • PC版ATOK Passportとまとめて契約できる、キーワード配信機能がある
  • フリック入力よりもフラワータッチの方が直感的に感じます。微妙な角度の違いで入力間違いもありますが…

「フラワータッチ」「細かいカスタマイズ性」「削除キー長押しからの全削除」「変換辞書とその共有」といった点が多いようです。PC版でも愛用している人がPassport版で変換学習を共有しているようですね。フラワータッチを挙げる人も複数いて意外と人気なのだと知りました。
また、ATOKは通常1,500円ほどの有料アプリなので「買ってしまったから」使っているという方もいるようです。

Gboard

  • 複数言語の切り替えが簡単なので。
  • 学習した単語の同期機能と、英字キーボード時のグライド入力
  • 英単語を打つときにグライド入力(なぞり書きで入力)できるのが死ぬほど便利
  • キーボード内で直接検索ができるから。
  • スワイプ入力、連絡先の保存(メールアドレスを候補として出してくれる)
  • 一つのアプリで複数の言語に対応できるところ、ランチャーにアイコンが表示されないところ、タブレットで使用した場合ひらがな・英字の切り替えがいちばんしやすかったところ 【エムズスピード M'z SPEED】レクサス NX 等にお勧め LUV LINE エアロ3点セット&LEDデイライト 未塗装 ラヴライン 型式等:AGZ1#、AYZ1#。またGアイコンタップの検索等が便利。
  • 日本語と中国語とロシア語を利用するのでわざわざ通知バーをタップせず入力言語を変えられるところが主な目的。もうひとつは開発しているところがGoogleである点で、様々な情報を入力をするので企業信頼の置けるところが開発しているのは重要。
  • 手書きで絵文字を検索することができる。前まで絵文字を使うのは履歴に残ったものを使いまわしていたが、雰囲気で書いて検索できるのでいろいろ探しやすくなった。

「複数言語を扱うのに便利」「グライド入力(なぞり書きで入力)」「検索できる」といった点が評価されているようです。たしかにこれらは他の入力アプリにはないもので、かあり特徴的です。

POBox Plus

  • 大文字数字等の入力が容易 英数カナ変換が優秀 変換履歴からの学習が優秀に思える
  • 一字ずつカーソルを動かせるのが便利 ACECAFE LONDON エースカフェロンドン ウインタージャケット ナイロンフーディショートコート サイズ:WL。誤フリックを連発したり長文を打ち込んだりする時に助かります。
  • 確定前に→ボタンを押せば直前の文字を連続して打てるところ。
  • 日本語・英語キーボードのみに設定し、数字キーボードにフリックで変更できるところ。英語キーボードで数字入力まで完結できるところ。
  • 昔のPCのキーボード風の着せ替えがある、ただそれのみが理由です。

Simeji

  • 昔から使っているのもあるが、顔文字が豊富にあるのでTwitterとかで捗るから
  • 大体なんでも単語が出るからです。ただ、特徴的な変換内容も多いのでSimeji使いだとすぐバレるので恥ずかしいのもあります。次点でGoogleがオススメです!!
  • アスキーアートや絵文字を重視したらこれしかないので…
  • 変換制度が非常に優秀で、こんなものまで予測に出てくるのか!と驚かされる。顔文字が豊富にあるのも面白い。
    ただ、開発元がバイドゥなので、セキュリティ面で心配はある。気休めにしかならないがパスワードの入力はプリインストールの標準キーボードで行っている。

アルテ

それぞれ、なかなか特徴的な面がちゃんと「使う理由」として選ばれているようです。

これらを読んでいて気になったのは、やはり「変換内容」で選んでいる人が多いということです。Google日本語入力は固有名詞などに強く、いつのまにか更新されています。ATOKはそれらを辞書として別途取り入れることができる。Simejiは顔文字などに強い、といったところです。

ただ、アルテについてで言っている人がいるように、この流行り言葉を学習しないのが逆にいいという意見もあります。上記の人気アプリ以外でも『S-Shoin』を使っている方の意見で「変な(汚い意味の)ネット用語が少ない。」という物もありました。なるほど、たしかにそれはありますね。

まとめ

どのアプリが一番いいのかは、人によって違います。選ぶポイントとしては、やはり「変換」と「入力方法」のようです。

人気の日本語入力アプリは特徴あるものばかりです。もし自分にあったものがまだ見つかっていないという方は、今回挙げられたアプリをぜひ試してみてください。

また、今回のアンケートの回答内容は個人情報を抜いて以下のページで公開しています。それぞれのアプリについてのこだわりポイントなど、詳しく見たい方はぜひチェックしてみてください。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Writer

orefolder 
orefolder.netでは1741個の記事を書いています。
orefolderの記事一覧

Post Tags

Ranking

  1. KYB(カヤバ) Lowfer Sports 1本(リア右) SX4(YA11S) E、G、XG WSF1084 / ローファースポーツ
  2. 脱・QuickPicのためのギャラリー系Androidアプリ12選
  3. UMIDIGI Z2 ProがAmazonにて限定タイムセール開催中!4296円割引で24341円!
  4. Androidのスマホ画面の「あの部分」なんと呼んでますか?
  5. GalaxyのBixbyボタンを無効化する2つの方法
  6. Googleアカウントのプロフィール画像(アイコン)を設定・変更する方法
  7. 楽天モバイル「令和 x 楽天モバイル ダブル元年記念 スマホ割引キャンペーン プラス」を開始
  8. ■断熱フィルム クリア MPV LVEW LV5W 前期 リヤーセットカット済みカーフィルム
  9. Androidでアイコンを変更する4つの方法【はじめてのホーム画面カスタマイズ】
  10. 楽天ブックスにてGoogle Home Miniが半額の3240円!
  11. Android 8.0で通知に表示される「バックグラウンドで実行中です」を消す
  12. Galaxy M20 キラー!? UMIDIGI Powerが139.99ドルでグローバル販売開始!

Random Posts

Pixel 3 / Pixel 3 XL の予約が始まったのでドコモショップで実機をチェック!
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年7月-1 地味に良くなってきているDTI SIMに少しの期待
Tap Scroll:スワイプではなくタップでスクロールするボタンを表示するアプリ
UMIDIGI UwatchのプレセールがGearBestにてスタート!価格は24.99ドルから
BLUBOO S3 レビュー:8500mAhの大容量バッテリー搭載スタミナスマートフォン
Photos Companion:スマホの画像を同じWi-Fi上にあるWindows 10のフォトアプリに取り込むアプリ
ラスタバナナのPixel 3用画面保護フィルム(アンチグレア)購入!ギリギリフィットサイズでなかなか良し
Amazon Echo 開封の儀とファーストインプレッション:スマートスピーカーの選択が悩ましい
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年5月その1 やはり安心できるのはUQとワイモバイル
うっかり大量通信防止 (Wi-Fi確認通知):Wi-Fiオフでアプリを起動すると通知が出るアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年11月その2 安定のUQ mobile、踏みとどまるLINEモバイル
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年10月 その2 DTI SIMがいい感じに上がってきてる
BlackBerry KEY2 レポート:BOWのアンチグレアタイプ画面保護フィルムは悪くないけど微妙
Palm Phone を購入:開封の儀とファーストインプレッション
Simple better home 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
orefolder.net
orefolder.netオレフォルダーはAndroidスマートフォンの情報サイトです。中でも特にホーム画面のカスタマイズ、ウィジェットに関する情報に力を入れており、そのほかMVNO(格安SIM)、スマートフォン本体を含めたガジェット関係のレビューもあります。

HURRICANE ハリケーン ブレーキホース SURE SYSTEM LINE 【スーパーシステムライン】 ホースの長さ:140cm CB750F FZ400 ZRX1100II ZRX1200R ZRX1200S インパルス400

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-43002